飛鳥池工房遺跡

飛鳥寺の東南の谷間で発見された飛鳥時代の総合工房。
ガラス製品や金・銀・銅製品などを製作していたことが判明しているほか、数千点にも及ぶ木簡が出土しています。
また、ここで富本銭が鋳造されていたことも判明しています。富本銭は和同開珎よりも古い最古の鋳造銭です。
万葉文化館の敷地内にあり、同館では飛鳥池工房遺跡復原遺構(炉跡群復原展示)のほか、富本銭を始めとした出土品を紹介しています。

・万葉文化館:TEL.0744-54-1850
万葉文化館ホームページ

観光スポット

ページ上部へ戻る