• ガイドマップ
  • アクセス
  • イベント
  • 観光
  • グルメ

明日香村へのおでかけと観光情報のポータルサイト「旅する明日香ネット」

国宝「キトラ古墳壁画」公開宿泊プラン

 

1泊2日の「キトラ古墳壁画」見学パッケージプラン販売中!

国宝「キトラ古墳壁画」公開宿泊プラン
1泊2日で行く 国宝「キトラ古墳壁画」と飛鳥周遊【12名様限定】

期間限定・見学人数限定で文化庁が行う「キトラ古墳壁画公開事業」。
今回は、キトラ古墳壁画の中でもとりわけ有名な「朱雀」が出てきます。
コロナの影響で見学できる人数が非常に制限された中での公開となりました。
一般社団法人飛鳥観光協会では、以下の催行日(壁画見学はツアー1日目の8月5日)に見学枠を確保し、1泊2日のパッケージプランを販売します。
 
以下のツアーの詳細をお読みいただいて申し込まれる方は、掲載記事の最後にあります、一般社団法人飛鳥観光協会までお電話で(0744-54-3240)お申込み下さい。
お名前、ご住所、年齢、性別、連絡先等お聞きします。
 
【ツアー代金に含まれるもの】

● 8月5日集合場所橿原神宮前駅以降のタクシー等乗り物
● 食事(昼1回・夜1回・朝1回)
● 入場料拝観料
● 宿泊代

 
※ コロナ感染防止の為、タクシーはグループ毎に乗車、民宿は隣室にお客様が入りません。
(お一人参加の場合は、タクシーは1台に2名、隣室にお客様が入る可能性があります。)
 

● ツアーのポイント

1400年前に貴人が葬られた「キトラ古墳」。
その古墳に描かれた精細な極彩色の壁画が期日限定、人数限定で公開されます。
日本の考古学上非常に価値の高い壁画を間近に見学し、明日香村の名所を周遊するプラン。
お泊りは古民家を利用した家庭民宿で、お寛ぎください。
現地ガイドがご一緒しますので、時間を有効にお使いいただけます。
民宿で使用のお米は明日香村で自然栽培農法で生育した希少な味わい深いものを使用しています。
 
※ 文化庁は、キトラ古墳壁画保存管理施設(キトラ古墳壁画体験館 四神の館 内)において、壁画の現状をご覧いただき、保存対策事業への理解を得るために壁画を公開しています。
今回はキトラ古墳壁画の象徴ともいえる、南壁「朱雀」と東壁「青龍・十二支 寅」をご覧いただけます。
 

ツアー概要

出発日 令和2年 8月5日(水) より1泊2日
旅行代金 31,350円 (本体価格28,500円+消費税)
 
最少催行人数 : 5名様
最大 : 12名様まで
※1名様でのお申し込みは6,050円アップ    

 

近鉄橿原神宮前駅発着
● 添乗員一部同行・全行程飛鳥観光協会ガイド同行
● 移動はすべて専用車(タクシー) 一部路線バス・徒歩有
● 料金に含まれる食事回数 : 朝食1回・昼食1回・夕食1回

昼食・宿泊 昼食 :  奥明日香さらら
 
宿泊 : お泊りは明日香村民宿2軒のどちらか
ごく家庭的な造りで一軒の民宿には最大3組しかお入れしません。
民宿米川
民宿脇本
催行について 催行確定日 : 7月27日(月)  この日に催行の可否をご連絡致します。
最少催行人数 : 5名様
最大人数 : 12名様
 
※お電話申し込まれた際は予約の承りとなります。
催行確定後に予約確定となります。
予約確定後、旅行代金のお振込みをお願いします。(振込先及び必要書類を書面でお送りします。)
 
※キャンセル料金
催行日当日 旅行代金の50%
催行日前日 旅行代金の20%
上記より前 不要
コース 【1日目】

橿原神宮前駅(11:10) … キトラ古墳・キトラ古墳壁画保存管理施設にて壁画見学及び四神の館見学 … 昼食 … 石舞台古墳入場 … 酒船石 ~ 奈良県立万葉文化館 ~ 飛鳥寺(飛鳥大仏)
→ 各民宿(17:00)
 
【2日目】

各民宿(9:00)→ 高松塚壁画館・高松塚古墳 … 橿原神宮参拝 ~  橿原神宮前駅(12:00)
 
※ … タクシー / → 路線バス / ~ 徒歩 (予定)

旅行企画・実施 (一社)飛鳥観光協会
〒634-0138
奈良県高市郡明日香村越6-3
一般社団法人飛鳥観光協会 飛鳥総合案内所「飛鳥びとの館」
奈良県知事登録地域限定旅行業第215号
全国旅行業協会会員 

TEL : 0744-54-3240
FAX : 0744-54-2362

詳細はこちら 飛鳥観光協会HP