飛鳥川

写真:坂口義一様

明日香村の中央を流れる飛鳥川は、万葉の歌にも多く登場する歴史的、文化的に意義のある河川です。

 

飛鳥川の飛び石
 「飛鳥川 明日も渡らむ石橋の 遠き心は想ほえむかも」という万葉歌が詠まれた飛び石。
 歌は(明日も私はこの石橋を渡り、あなたのもとへ向かうでしょう。その想いはこの石橋のように離れず、
 あなたの心の傍にあるのです)と、現代語訳されています。
IMG_飛鳥川_飛び石(夏①)


奥明日香の女渕
 奥明日香は、飛鳥川源流域にある滝。女性の竜神が住むと言い伝えられている滝で、その滝壺は「竜宮」へ続いているとも。
 ※足場が悪いので、お越しの際はくれぐれもお気をつけてください。
IMG_女渕③

ごろ滝
 かつて天皇が吉野行幸の際に通ったとされる、芋峠越え街道沿いにあります。清々しく凛とした空気が漂っています。
 ※足場が悪いので、お越しの際はくれぐれもご注意ください。
IMG_6013


紅葉と飛鳥川
 毎年11月下旬~12月上旬頃は色づいた葉と、飛鳥川の景観が楽しめます。
IMG_飛鳥川_紅葉(秋)

 

観光スポット

ページ上部へ戻る